横浜のペットと泊まれるホテルを予約する時に確認したいこと

最近ではペットと共に旅をする人が増えて、愛犬と一緒に泊まれる宿泊施設も見つけやすくなりました。ペット可のホテルは、首都圏ではそれほど多くはありませんが、動物のためのショップや動物病院がたくさんある横浜の場合は、複数のところから選ぶことが可能です。ただ、この場合は事前にホテルに連絡して、自分の飼っている動物が本当に受け付けられるのかということや、動物用としてどんな設備やサービスがあるかを聞いておいた方が良いでしょう。犬の場合は特に、あまりにも大きな犬は受け付けられないことが多いので、体重が何キロまでなら宿泊が可能なのかについて、しっかりと聞いておくことが大切です。今回は、飼っている動物と一緒に泊まりたいときは、事前にどんなことをチェックするべきか、ということについて書いていくつもりです。

宿泊の条件をチェックしましょう

ペット可のホテルと聞くと、それだけで安心してしまうかもしれませんが、実際には体重や頭数などに制限があることが多いので、自分と愛犬はその条件に入るかということをしっかりと確かめることが必要になってきます。また、飼育している動物と一緒に泊まれる部屋というのは専用の部屋ということです。そして、横浜の場合はドッグランなどがついていることもあるので、どんな設備やグッズを利用できるかということをチェックしておくと役に立つでしょう。また、同伴が可能と言っても、室内では愛犬はケージ内に入ることになっていたり、寝室には入れなかったりするなど、それぞれの宿泊施設によって規定が異なるので、その点についてもよく確かめておくことが必要です。さらに、食器やペットシートなどの品物についても、他の宿泊施設にあったからといって、他もそうとは限らないので、置いてある物の内容をしっかりとチェックしておくことが重要です。

サービスの内容を確かめておきましょう

横浜で動物を連れて宿泊できるホテルの場合、泊まっている間にトリミングなどのサービスを利用できるところもあるので、それらを確かめておくと良いでしょう。例えば旅先で愛犬のトリミングをしてもらえば、普段とは違う感じを楽しめる上に、良い思い出ができる可能性が高いと言えます。また、室内にドッグランがあったり、犬用のカートの貸し出しを行っているところもあるので、そのように、あったら便利と思われる設備やサービスについてよく聞いておくことも大切です。そして、特に注意したいのは食事です。旅先では特に美味しい料理を食べて良い思い出を作りたい人が多いでしょうが、この場合は犬用の食事を持って来てもらえるのか、犬と一緒に部屋の中で食事を摂ることは可能なのかということなどについても、しっかりと確かめることが大切です。